ポップコーンマシーンをレンタルで借りる条件

お祭りやイベントなどで必ず売られているのがポップコーンですが、ポップコーンマシーンは普段使わないものですので、必要な時だけ上手に借りる方法が必要になります。

市販されている業務用ポップコーンマシーンの価格は数万円台から数十万円であり、短期間の利用の場合には導入方法を検討することが大切です。毎年行われる学園祭やお祭りなどで、継続的にポップコーンマシーンを利用するのであれば購入するのがお得と考えられます。

しかし、単発のイベントや行事の為だけで購入す売るのは負担が大きいとも考えられます。そこでお得に導入する方法として利用されているのがレンタルによる導入になります。ポップコーンマシーンのレンタル料の相場は3日間で約1万5千円程度と言われており、延長料金を払いながら1ヶ月借りたとしても約4万円程度と思われます。

従って、販売価格を5万円程度と考えれば、最長で借りたとしても1ヶ月以内に留めないと買取した方が得になる計算になります。ポップコーンマシーンの販売価格は比較的安価であるため、レンタルと買取のボーダーラインに差が無いので注意する必要が出てきます。

導入を検討する場合には利用頻度をよく確認する事が大切で、継続して使用する予定があるのであれば購入した方がお得になります。逆に、単発的で短い期間だけのイベントであればレンタルがお得になります。導入するには、利用頻度と使用期間をよく確認して検討する事をおススメします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *